人気ブログランキング |
パワードスーツ
8月17日(日)東 ハ-41a 辻行灯

http://www.sonypictures.jp/movies/ironman/さてさて、米国ではスパイダーマン3を上回るヒットを飛ばしたアイアンマン。その放映時期がじわじわ近づいてきています。

ちょいとしたSFやらScifiやらピクルやらに触れた事のある人ならパワードスーツと言う事場から色々夢想することと思うんですが、今現在パワードスーツっていうのはどんなトコまで来てるんでしょうか。

以前日本の大学の研究室に米系の企業が軍用技術開発のための契約を取りに莫大な契約金を用意して来たのだけど、教授はそれを突っぱねてあくまで介護用の技術としての開発を進めたという話を聞いたときがあります。ちょっとソースの記事のアドレスを紛失してるのでまあその辺は話半分に聞いておいて。

そんで以前トニたけさんのジェノサイバーという漫画の中でパワードスーツの難しさに関して触れたことがあったのですが、実際パワードスーツで格闘っていうのはかなり難しい。
つまり人間が反応して体を動かし、そこからさらにパワードスーツが動くためどうにもタイムラグが拭えないんですね。
兵器としてパワードスーツを使用するなら大型火器の携行、その大型火器を持った上で本来台座無しでは扱えない武器をありえない場所から使用する、って感じでしょうか。でもそれならキャタピラ移動するドローンとかにグレネード撃たせる方がてっとり早そうだよね。

んではパワードスーツは戦地で全く役にたたないのかというとそういうわけではないようです。

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200805092016&page=2

重量物を持ち上げ移動。そういう技術であれば既に出来上がっているようです。介護やレスキューといった方向に有効利用できるのであればこの分野ももりもり発展して欲しいと思うのですが。

でもさ、やっぱり漫画的に動くパワードスーツも見て見たいって感覚はあるんだよね。なんつーか、こういうの見ちゃうとさ。ぶっちゃけ今日の文章はこの動画を張るための前フリでしかなかったりするのです。
ハリウッドアイアンリーガー撮ったらこんな感じになるんだろうな(笑

http://www.kotoc-produccions.com/cuatrobots/
by tsujihatago | 2008-07-04 22:23 | 雑学
<< 夏コミサンプル 適当飯 >>