<   2008年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
スパロボZ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3801004

さあいよいよPVも流れ出しましたよ、スーパーロボット大戦Z!
今回は据え置き機での発売という事で買う気満々でいる私ですが、別段購買意欲をそそられたのはそこに限ったことじゃないんです。

それは勿論登場ロボットの面子です!プロモを見れば判るとおり、今回はこれまでの世界観では登場する事が難しかった一癖も二癖もある連中がズラリといます。

アクエリオンにエウレカセブン、バルディオスにゴッドシグマ、グラヴィオンにキングゲイナービッグオー
新規でこんだけいる上お髭やXもいるとなりゃあそらあ気になるし、見てやってくださいよ、回避から攻撃のスムーズさがもう!よけた動きからそのまま攻撃に移るからエウレカとかオーガスとかの動きに凄くしっくりくるしさ、ヤッサバ隊長の時間停止もしっかりやってるし…幾ら書いても書き足りない期待感!買うぞ!買うぞ!

え?原稿?…う…うん…そ、そうだよ…ね…orz
[PR]
by tsujihatago | 2008-06-30 21:37 | ゲーム
インフォメとか
8月17日(日)東 ハ-41a 辻行灯

そんなわけでもうGFが出てる頃じゃないでしょうか。例によってトーキョーN◎VAとTRPG生徒会描いております。
ほんど別名義の仕事のも原稿自体は片付いてますんでこっちの告知も近いうちに。

んで現在夏コミ用にちょこちょこ新刊描き進めております。
今回はスパロボOG繋がりって事でシャオムウ本の予定。
時間が許す限り色々描きたいっスねー

d0071862_23465375.jpg


んで表紙候補も描いたんだけどローカルの問題なのか自分からはアップした画像が見られないという罠。どうなっとるんじゃーっ。
[PR]
by tsujihatago | 2008-06-27 21:15 | 仕事
木曜洋画
8月17日(日)東 ハ-41a 辻行灯

http://www.capcom-fc.com/gow/2008/06/ver1.html
昨日ゴッド・オブ・ウォーのプロモを見て以来ゴリゴリとハートを刺激されまくってしまったので木曜洋画劇場のCMを幾つか拾ってきたよ!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1571095

はい、ご存知ヴァンダム六連発。ヴァンダミングアクションisヴァンダホー!この言語センスはさすが木曜洋画劇場。その映画の魅力を引き出すのではなく、いいがかり的に魅力的に見せる技術においてテレ東の右に出る局はいないでしょう!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm54204
木曜洋画が好んで弄る俳優の一人、それがシュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーです。未だに「力コブれ」とかねーだろ、そのネタ。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm240588

戦う衆知事に対抗するのは矢張りこの男。男のリトマス試験紙シルベスター・スタローン!ランボーでもなく、ロッキーでもない、それ以外の映画をチョイスしてくるのが木曜クオリティ!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm143454

理想の父親像No.1!どこ調べだ!西洋人でありながら東洋の神秘と呼ばれる不死身の男、無敵のスティーブン・セガールさんでございます。関西弁なのは仕様です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19409

ご存知「ぶるあぁぁぁぁ」の若本さんシリーズ。どれも秀逸なできばえなんですが個人的にデッド・コースターがお勧め。本編の雰囲気が一切伝わってきてないだろ(笑

ところで最近シュワちゃんが出てて玄田さんが声当ててるカリフォルニア州のCMがあるんだけどあのノリも木曜洋画だよね。なんだよ、「何でもアリフォルニアーッ!」って。
[PR]
by tsujihatago | 2008-06-25 20:19 | 映画
ソードワールド2.0ルールブックⅡで遊んだよ!(ネタバレ注意)
8月17日(日)東 ハ-41a 辻行灯

そんなわけでシナリオ集ルールブックⅡも出たので遊んでみようという事になりました、ソードワールド2.0
メインのストーリーは伏せますが、一部シナリオ集のトラップのネタバレも含んでるのでその辺知りたくない方は御注意を。まあ…トラップと呼ぶレベルかどうかはわかりませんが。

使用するキャラは前回やったドワーフの神官戦士を引き継ぎ…予定だったのですがキャラシを紛失。しゃーないのでその場でプリーストを作成です。
選択した種族はナイトメア。データ的な旨みは少ないですがステータスが高めなので神官戦士をやる上で全くの役立たずになっちまう事は無いハズです。
順にサイコロを振っていくと…全て平均以下の出目。改めて振りなおして出来上がったデータは…前と変わらず平均以下。ある一箇所を除いては。そう、知力だけは6ゾロ振ったのよ。

まあナイトメアなので能力が低いっても能力ボーナスはそこそこ高く、どの能力値ボーナスも2か3。これならいけるという事でプリーストファイターで、技は魔法撃を採用。ヘビーメイスで命中+1。筋力ボーナスは3もらえてるし魔法撃による追加ダメージは5。MPは若干少ないけど…まあいいか。


そんなわけでシナリオ開始。
ダンジョンに潜ってとっとこ進むとその先には大きな滝と断崖が。落ちると即死級のダメージですが、ファンブル振らない限り問題なしという状況です。リルドラケンが先行しつつのんびり構えつつシナリオを進めながら、当日手に入れたばかりの新しいルールブックに目を通してます。やっぱTRPGゲーマーとしては新しいルールはみっちり目を通したくなるもんな!

「…へー、珍しい。落下してる人を受け止めるルールなんてあるんだ」
「水中戦のルールかあ。俺20年TRPGやってるけど一回しか水中用のルール使った時無いよー」

なんて事を言いつつサイコロを振る。結果は…




  ピ  ン  ゾ  ロ 



「ぎゃーっ!?」

早速使ったよ新ルール。
なんだこのフリ。ダチョウか。

…何とかダメージを軽減したところで…ええ、勿論落ちましたとも。滝に。

「おっ…溺れるーっ!?金属鎧が!金属鎧がーっ!?」

「…美味しい目だなあ、ツジ君…」

アレか。ヘルボーイにでも憑りつかれたのか、俺は。どれだけ落っこちれば気が済むんだ。




とりあえずセッション終了後の回想としてはですね、投げ特化のグラスランナーグラップラーが優秀でした!って事。低筋力でも威力が下がらない投げがいい(勿論追加ダメージも低いけど)。相手をコケさせ自分は回避。コケれば相手の命中も下がるんだし、って腹をくくれば全力攻撃でダメージを上乗せなんかもいけるしね。投げれない相手が出たら…まあそれはそんな事態に出くわしたときに。

そしてもう一体の追加種族リルドラケン。グラスランナーもそうだけど新規追加の種族はキャラの選択肢がちょっと狭めだよね。
筋力とHPが非常に高く、代わりに器用さとかがガクンと下がる。
ファイター生まれだった場合器用さがD6+5なので命中へのボーナスは最大でも1。なので筋力を生かすには命中にボーナスがある武器、つまりメイス系か拳系か、あるいは尻尾、ってトコでしょうか。新しく追加されたエンハンサーのキャッツアイとかあれば幾分マシにはなるんだけど前線で活躍するにはそれ以外手が無くなってしまうんでは、という気がしなくもなし。
逆に言えば彼らが参加することを前提にしてパーティーを組めば十分活躍できそうです。コンジャラーやグラップラーの投げによる援護もあれば十分攻撃は当たるし、群を抜いてタフなので「かばう」を有効利用できそうです。

んでエンハンサーなんだけど。これが個人的にかなり好き。1レベルごとに特殊なMP消費技を習得できて、しかもその効果が数ラウンド持続したりもするのでスーパーなんたら人演出したい人にとっても向いていると思います。前衛系でもMPの有効利用が可能になるしね。

やっぱゲームをする上でデータが増えるというのは楽しいもんです。まだ名誉点使える程成長して無いし、乱戦ルールも把握できてないんでこの辺はまあまたそのうちに、って事でー。
[PR]
by tsujihatago | 2008-06-23 22:41 | TRPG
最近鳥が怖い
待ってくれ。まあ待ってくれ。
別段家の中にいるんだから確かに関係ない話なんだ。だからカバでも鳥でも確かに関係ない話ではあるんだが。




…でもさ、家の中にいたって発見はあるし怖いものは怖いんだよ。






ああ、別にヒッチコックを見たって話じゃ無しにね。


ただこれはヒッチコックよりインパクトあるだろう。(人によっては微グロ注意)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3029660

そういやそうだよなぁ。これ見るまでさっぱりイメージ沸かなかったけどペリカンだって肉食なんだし魚以外のモンも食べて当然なんだよね。でもさ、でも…口内から時々ばふっ、ばふっ、て舞い飛ぶ羽が…


そしてペリカンでもこのインパクトですよ。もしこいつだったらって…思いませんか皆さん!

d0071862_23113820.jpg


d0071862_23122130.jpg


黒チョコボじゃないです、キョロちゃんでもないです。ハシビロコウです。
この巨大な頭部に高身長、ろくに動かないダンディズム、寿命は不明で歳を取るほどその瞳は金から青に変化していくというファンタジーっぷり!

http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/kojimachi-030920hashibuto-ko.html

見てよこいつ。ハシビロコウ亜科は、ハシビロコウ1属1種のみという希少性もあいまって貫禄たっぷりよ。しかも獲物を丸呑みにして食べるそうなんだけど、相手を消化する好意に一日に消費するカロリーの30%を費やすというこの異様さ。
うーん…上野にいるっていうなら一度見に行ってみないとなあ。
[PR]
by tsujihatago | 2008-06-20 23:12 | 雑学
それにCM効果はあるのだろうか
2008年06月18日23:37 ニコニコ動画を見てると時折り「ぽぴー」という音が聞こえてくる場合があります。いわゆる「この動画は削除されました」ってヤツですね。

ところでこれ最近ペルソナ4のミュージッククリップとかが流れるようになったんですけど…これって評判いいのかな?

動画が削除されて「何故けしたし」って心境の時にP4が流れるとその憤りが直接P4の方に向かっちゃうんだけど。だ…大丈夫なの?これ
。本当に購買意欲を掻き立てる効果…ある?
[PR]
by tsujihatago | 2008-06-18 23:37
最近カバが怖い
今日はどうでもいい雑学系のネタ。

皆さんカバって言われるとどんなん想像します?
いつも水辺にいて鼻までそこに漬かって、温和で暢気な動物って感じでしょうか。

ずんぐりした体型のせいで比較的最近まで豚やイノシシの仲間だと思われていたらしいんだけど実は牛の方に近いそうで、陸上の生物の中では一番クジラに近いDNAを持ってるんそうなんですけれど。



カバってめっちゃ怖いのね


最近まで知んなかったんだけどさ、アフリカの野生動物の中で一番人間を殺してるのがライオンとかワニとかそういった肉食動物じゃあなく、カバ。なんだってね。

なんでも肉食動物は腹が減ってないと襲ってこないけどカバはそうじゃあない。自分のテリトリーに入った者には問答無用で襲い掛かり、自足40kmの速度で追い詰め噛み殺してしまうそうでして。その1tを越える体重とその中でもやけに巨大な頭部、そしてその頭骨を見ればいかに恐ろしい相手であるかというのは想像がつきそうなもんです。これ、頭骨↓

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/71/Hippo_skull_dark.jpg

なんかダイエットすると男前、って感じの頭骨ですが。これ頭部だけ見るともう怪獣だよね、怪獣。キラーと呼んでやろう。あの暢気な顔からは想像もつかん。
またカバは草食だと思われがちですが実際のところは雑食でして。ハイエナの用に死肉を漁る事は勿論インパラを襲って喰ってるところまで映像で確認されているのです。ちょ…ちょっとイメージ違うよね…(==;

↓こちら暢気なワニさんがカバに襲われる図。


「クッ…クロコダイーンッ!」
[PR]
by tsujihatago | 2008-06-16 17:06 | 雑学
見たい映画
最近外出が少なめなのでなかなか映画なんかを見に出かけたりもしていないんですが、これから先バットマンやらアイアンマンやら個人的に要チェックな映画があったりするんですが、そんな中新たに私のハートをがっつりつかんだ映画があります。

http://www.choose-your-destiny.jp/

その名もウォンテッド。
詳細はよー知りませんが主人公は殺し屋としての高い才能を持った少年、とかそんな感じでしょうか?トレーラーを見てもらえば判りますが、超人バカアクションの匂いがプンプンします。
銃弾で銃弾を叩き落したり弾道がカーブしてみたり、車がスピンしながら主人公をキャプチャーしてみたり。
ヒロインがアンジェリーナ・ジョリー、っていうのもポイント高いんですが、やっぱオヤジスキーの身としてはやっぱモーガン・フリーマンだよな!
とりあえず公開タイミングはJGC終ってからなので、映画館にアシを運ぶ時間位は作れそう。今から楽しみじゃのう。
[PR]
by tsujihatago | 2008-06-14 22:31 | 映画
アクシデンツ
それは原稿を描いている最中に起きました。


母がアシさんの分も、と冷凍庫から利休饅頭を取り出してくれました。どーにもガチガチに固まっているので解凍をしなければならないのですが、一階のキッチンに置いてある電子レンジは使用中。
さてどうすべえと思っていると、ふと二階のキッチンにもう一機、結構旧式な電子レンジが置いてあることを思い出したわけですよ。

そっちで解凍すれば万事OKじゃなーい、と電子レンジに放り込み、解凍に設定してからグラム数の調節をして調理スタート。

さてその待ち時間、隣の仕事部屋で原稿を進めていると妙に鼻をつくスメルがするじゃあないですか。ははーん、母め、鍋を焦がすとかしたんだな?と思って一階に様子を見に行こうとドアを開けるとそこには白…否、黄色がかった白色の煙。

利休饅頭燃えたーっ!?

慌ててレンジのスイッチを切ってレンジのドアをオープンセサミ。黒い扉を押し開けるように勢いよく吐き出された大量の白濁、もとい白煙。
吸い込んだ瞬間速攻むせた事まで書き出すと白濁のまま話を進行させなかったのはいい判断だよね!
続けて窓を開いて換気を開始、すると開いた窓からお外に向けて火災警報器の音が響く。

「火事です、火事です」

大音量でお外に訴える様子に慌てるme。何があったのかと階下から上がってくる母。臭い、を連呼しながら家の中を駆け回っている甥と姪。どうすんの俺。どうすんのよ!
結局心のオダジョーは警報機を煙から遮断ろと仰いますので、キッチンに通じる扉を隔壁代わりに閉鎖。警報機の電源をカット。隔壁を少しだけ開けてほんの少しずつ小出しに換気。

その騒動一段落する頃には煙を吸って吐き気と共に横になる俺様ちゃんが出来上がっていましたとさ。チーンッ。
[PR]
by tsujihatago | 2008-06-12 21:11
今日のアシさん
さてさて今日も漫画描く仕事をしてるわけなんですが、またまたアシさんが面白い発言をしてくれたのでそのお話を。

それは作業中に起きました。バックにひぐらしをかけつつしゃっしゃかペンを入れているとですね、アシさん私に向かってしれっと言ったわけですよ。



「そういえばアンタのペンネームって何?



あのですね。前もって教えてありますよ、ええ。にも関わらずあまりにもあまりじゃないですかその扱いは。そしてアシさんは少なからずダメージを受ける私に対し、アシさんはこう続けたのです。



「いや、ブログ見ようと思ったんだけどさ、ブログの名前って辻風堂でいいんだよね?『堂』の字が入ってるっていうのは100%覚えてるんだよ!


入ってねぇよ、100%入ってねぇよ。どんだけ俺に興味無いアシなんだお前。勝手に一風堂みたいな名前にしやがってこん畜生。誰が福岡市大名に本店をおくラーメン店か。誰が1982年にすみれSeptember Loveとか歌ってたロックバンドか。
ブログにこの事を書けば少しは気が晴れるかしらと口にする私にアシさんは自分の間違いに気づいたらしく、こんな事をおっしゃいました。

「待って!待ってください!それじゃあ私がタチの悪い人みたいじゃないですか!私はこう見えて世間に順応してるんですよ!」

あんたとは高校の頃からの付き合いだがあんたが世間に順応してたところは一度たりとも見た時ねぇ。
ちなみにアシさんが言う「自分が世間に順応してる理由」「車の運転ができるから」だそうです。

笑いながらこめかみを震わせる私。君よ憤怒の河を渡れ。皆さん声を立てて笑いながら怒った経験ってあります?私はあります。now。
かといって相手の話を聞かない雇用者になるのはぜひとも避けたいと思うじゃないですか。人として。するとですね。


「私はトラブルは起こさない!前の職場ではトラブルを収める側だったんだ!」


ほうほう、それは知らなかった。


「でもトラブルと失敗は別です!」


グーで殴るぞ、その鼻を。
[PR]
by tsujihatago | 2008-06-11 20:52