<   2007年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧
告知。
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b


そんなわけで告知でございます。

いよいよ明日、コミケの三日目。男性向け創作にスパロボで参加です。
皆さん来てくれると超☆喜びますヨ。

それとGF出てます。今回のN◎VAは発注が来た瞬間私が「本気かっ!?」と目を剥いたもんです。そして進め!TRPG生徒会も第2回。今回から線画までアナログ⇒後フォトショ、という加工をし始めました。前回はコピックで塗ってグレスケで取り込むって感じだったんだよねー。

そして現在漫画描いてます。正月跨いで仕事です。両親は祖母の家に出かけたので一人きりで仕事をしながら年を越します。ふと振り返ってみれば私、人生の大半の正月を一人でぽつんと過ごしてきました。寂しくない。さびしくないぞ。
[PR]
by tsujihatago | 2007-12-30 19:48
メールチェック
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b

毎日のメールチェックの際に、一緒に迷惑メールのフォルダにもチェックを入れるようにしてあります。
一々そんな真似してたら迷惑メールフォルダがある意味無くね?と思う方モいるかもしれませんが、応援メールだったり、初めてのお仕事系メールだったりというのはどうしても差出人不明なため、まず迷惑メール行きになっちゃうんです。だからコンスタントにチェックを入れる必要があるわけなんですが。

そのメールチェックの間の楽しみが出会い系メールのタイトル(笑

いわゆる女性の名前がタイトルで、『週末会えませんか』とかが主流なんですが、中には『先日はお世話になりました』とか知り合いを装ったタイトル。イベント後だと「あれ?もしかして挨拶だけしてった人かな?」とかついつい開きそうになってしまいます。
他にも笑ったのが『昨日の結果報告です』とか『奥様の身辺調査結果です』とか。そうそう、『当方女流漫画家です。秘密のお付き合いを…』なんてのもあったっけ(笑

以前バイト先で副業としてこの手のサイトのサクラをやっていた奴とかがいたのではっきり言ってサラサラ興味は無いんですけれど。でもこの手を変え品を変え、男に都合のいい妄想を呼び起こさせようとするタイトルセンスとかは素直にすげーと思います。
[PR]
by tsujihatago | 2007-12-27 22:46
最近買った漫画とか。
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b

そんなわけで比較的最近買った漫画とかの話。

・スーパーロボット大戦OG-ディバイン・ウォーズ-Record of ATX

そんなわけで八房先生によるスパロボOGの漫画版。満を持しての単行本化です。アルトアイゼン初起動時のスピードの描写とか、リボルビングステークで二機のリオンをまとめてブチ抜くシーンとか、ヴァイスリッターによるICBNの狙撃シーンとかかっちょいいシーンが満載です。
八房スパロボと言えばゲーム本編にもそのネタが還元されたりする程クオリティが高い事で知られているわけなんですが、今回もそんなシーンが満載。ラストもゲームには無かったけど必要なシーン、って感じで。やっぱキョウ×セレンはいいよなー。

・ライオン丸G1&2ドラマでお腹いっぱいだったんで今まで読んでなかったんだけど、ふと気が向いて購入。あ、イカン。結構好きかも。
獅子丸ちゃんが借金塗れのダメ人間なのは相変わらずですが、漫画版はホストとかをしてるわけでもなくむしろホームレス。錠さんひたすらにかっこよく、ジュニアは救いようが無い程の七光りぶりを発揮します。
そしてドラマに登場していたビッチヒロインズですが、その辺もキャラ作りががらっと変化。姉は相変わらず錠さんにメロメロしてるお色気キャラですが、天然要素が入ったお陰でビッチ感がTVより減ったかな。そして妹は活発系眼鏡オタ少女と化し、なんというか色々漫画向きに変わった感じ。ていうかコスK可愛い。
ドタバタしてるのは相変わらずですけれど、なんというかドラマとは違った楽しさがあるよね。

・のはなし
伊集院光がtu-kaのメールマガジンで連載していたエッセイですな。増刷されたのでこれを期に購入。日記的に書き溜められたエッセイなので、勿論色々な伊集院光の姿がここに詰まって入るんですけれど。
TVの時のお利口おデブキャラでもない、深夜の馬鹿力の時の毒部分でもない。末期のOh!デカナイト内で隠し切れずちらほら姿を現していた素の伊集院光の姿が見れたりします。いわゆる同じ所をぐるぐる回り続ける、本人言うところの「精神的にニート」な部分。
伊集院光のそんな部分に触れてみたい方にオススメ。
[PR]
by tsujihatago | 2007-12-26 21:22
下品な生物。(当然下品なので注意)
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b


先日巨大な生物に関しての話を少ししました。
とかく自然というものには人智を越えた物があると感心させられるのですが、今回また新たな衝撃映像が。
新種なのかなんなのか、ざくっとググッてみても詳細の方は判りません。しかも発見された場所は日本は琵琶湖。古来より男根崇拝が存在し、巨大なピンクの擬似男根にしめ縄を巻いてみたり女性が跨ってみたり、その様を外国人旅行客にパシャパシャ写真を撮られたりしているわが国最大の淡水湖にヤツはその姿を現したのです!
あ、この書き方だと琵琶湖にそういう信仰がある事になっちゃうのか。日本語って難しい。
ちなみに琵琶湖は食用ザリガニの通販もやってたと思うので興味がある皆さん、食べてみてわ。

http://kamiotakara.blog122.fc2.com/blog-entry-249.html

なんなんだろうね、これ。幾ら形状が似てても水中じゃキノコって事は無いだろうし。やっぱイソギンチャクの仲間なのかなあ。

そして下品繋がりで下品MADを。たった二日で再生数が10万を超えた怪作ですよ。早く紹介しないと何時削除されてもおかしくない気がして(笑

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1844449
[PR]
by tsujihatago | 2007-12-25 21:54
そろそろ冬コミですな
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b

そんなわけでそろそろコミケ。すっかり忘れてましたが裏ページ更新しました。表紙はこんな感じです。タイトルロゴとかは他の人に作ってもらいました。ありがとねー。なんか画像を直接ブログに張ったりするのは上手く行かなかったのでこっちで。

初CG、初フルカラー印刷とか色々初尽くしなのでどうなるんかなー、って感じですが。全て初であるがゆえに何かしらミスがあったとしても何が原因なのかわからないところが不安だ。当日直接搬入されるので出来上がりとかすっげー不安だ。

d0071862_23263757.jpg

[PR]
by tsujihatago | 2007-12-24 10:09 | 仕事
本日の更新。
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b

今日はアシさんが来てゴリゴリ仕事しているところなのでなんも面白い事とか書いてる余裕無いっスー。
[PR]
by tsujihatago | 2007-12-22 21:32 | 仕事
でっかい事はイイ事だ
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b


と、よく申しますが。

怖ぇっちゅうの。

http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/index.html

いわゆるでっかい生物ってぇのはいっぱいいると思うんですが、こうしてずらりと並べて紹介されると自然の脅威ってぇのを思い知りますよ。いや、流石に勇次郎が倒した象みたいなのはいないにしてもだ。古代のワニとかもうモンスター映画の世界っスわ。メガロドンなんてジョーズよりでかいぞ、この怪物。しかもまだ生き残りが入る可能性があるって…ヤベー、マジ船とか乗れねー。

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200712142041&page=2
そしてそこに新たに加わる巨大生物。どんだけアルマジロが可愛くてもこのサイズは怖いわ。それに大人と同じ身長のペンギンとか翼長7mの鳥とか。勿論大きい小さいはあくまで人間基準の話で、アリンコから見れば人間とかマジでけー、って事になるのは判ってるんだけどさ。野生の皆さん、もう少し加減してください。
[PR]
by tsujihatago | 2007-12-21 21:27
キミはディック・グレイソンを知っているか。
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b

アメコミに馴染んだ人でないとこのディック・グレイソンという名前に馴染みは無いかもしれません。
スーパーマンがクラーク・ケントであるように、バットマンがブルース・ウエインであるように、ジョン・ジーョンズがジョン・ジョーンズであるように(まんまだ)。バットマンのサイドキック(相棒の事ね)であり、ティーンタイタンズのリーダーでもあるロビンの本名こそがディック・グレイソンだったりするわけです。

このロビンというのは4代目まで存在しまして、ディック・グレイソンはその初代です。
彼はジョーカーに重傷を負わされた際に『このままでは自分のせいでロビンは命を落としかねない』と判断したバットマンにクビを言い渡されてしまいます。結局自分を相棒として信用し切れていないバットマンに対し(まあバットマンは誰も信用しないのが常ですが)ディック激怒。ゴッサムシティに別れを告げると自分のような若手のヒーロー達を集めてティーン・タイタンズを組織、更にロビンのコスチュームを捨てて新たなヒーロー、ナイト・ウイングとして一人立ちするわけです。


あ、カートゥーンネットワークで全65話にも渡って放送されていたティーン・タイタンズの主人公のロビンは3代目のティム・ドレイクに初代の設定を混ぜてあるとかいう話を聞きました。


んで。それを踏まえた上で今回見つけてきた動画はこちら。

GRAYSON ーロビン再びー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1729421

以前紹介したバットマンvsプレデター&エイリアンや、バットマンvsスーパーマンなんかと同じくプロモーション用の映像っぽいです。
ディックは後々警官になるんですが、この映像はそれ位老いていい感じのオヤジキャラになったディックが主人公。

バットマンが死んだ、という衝撃的な状況からストーリーはスタート。ディックは妻の反対を押し切り再びロビンとしてゴッサムの土を踏みます。歳が歳なんだしせめてロビンのコスチュームのカラーリングとかねーだろ、か思ったりもするわけだけど。
どれだけその体を鍛えても自分の力では及ばないスーパーマンやワンダーウマン、グリーンランタン等の超人達との確執と対立。ジャスティス・リーグを通じて彼らとの友人関係が成立していたからこそ表立っては出てこなかったバットマンの内面のもやもやがロビンを主人公にする事で噴出してくるわけですよ。
そしてその無力感さえ感じてしまう状況で、血と泥に塗れてボロボロになって、悪と戦う事をやめないロビンの姿はまさにアメコミヒーロー。血と泥に塗れてても涙は流さない辺りまさにアメコミヒーロー。

ああ…ちゃんと映画化して欲しいなあ、コレ。ちゃんと作ればしっかり傑作になりそうなネタだと思うんだよね。今すぐ作って放映するにはバッツとスーパーマンの関係性とかが日本に浸透してない、っていうのはあるだろうけどさー。



ちなみにこの映像、背景設定はオフィシャルの物から色々アレンジを加えた感じです。

元バットガールのバーバラと結婚して子供がいる、というのはいいんだけどオフィシャルだとキリング・ジョークでジョーカーに撃たれたバーバラは車椅子になったじゃーん、とか。
あれ?スターファイアとロビンの間に子供がいたはずだけどアレはティムとの子供って事になるの?とか。
アメコミスキーはどーでもいい部分ばっかし気になったりするわけなんですけれど(笑
[PR]
by tsujihatago | 2007-12-20 10:31
気がついたら続編が。
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b


そんなわけで再生回数も多いから知ってる人も多そうなニコニコの名作、『公安9課vsネルフ』に新作が出てたのでご紹介っス。

タイトルから想像がつく通りエヴァでMAGIに使徒が侵入する回がベースなんですが、それはあくまで一作目の話。

二作目のトグサがメインの話は声優さんの共通性を使っていい感じにオリジナルのストーリーが展開します。この程度のストーリーのごった煮感はスパロボ 育ちには日常茶飯事だぜー!

そして今回いよいよ三作目。回を重ねるごとに編集技術に磨きがかかり、カオス感はパワーアップ。とりあえず冬月自重。そして次回以降は冬月のパワーアップによりバトーの大物感がアップしそうな予感がして今から楽しみっス。バリヤーを破れるのはバリヤーだけだっ!

公安9課vsネルフ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm868802

公安9課vsネルフ:続
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1095788

※新作。上二つとの話の繋がりは無いみたい。
公安9課vsネルフ、再び -前編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1678902
[PR]
by tsujihatago | 2007-12-18 17:27
ペン入れ作業中。ちょと下品なので注意。
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b

漫画描いてて一番楽しいペン入れが一番好きかもしれない。

こう、白い原稿用紙にくっきりはっきり黒インクで絵ができていくのが凄い好きなんですけれど、でも一番肩が凝るのもペン入れなんだよね。

そんなわけで下書きが終わった段階でちょいと銭湯に浸かりつつ髪切ったりなんだり色々してまいりました。

今月の銭湯の月ごとの変わり湯はペリエ風呂嘘。炭酸風呂。えらく血行にヨ良さそうなので肩まで浸かってしゅわしゅわしてきました。なんかお肌と髪にもいいそうなのでいっそ頭まで浸かってやろうかという気にもなったけれど周囲のおじちゃん達から「これだから最近の若者は」とモラルハザードを蔑むような目で見られても敵わないのでジェットバスへ移動。

炭酸で柔らかくした体をジェットバスで揉み解してたんですけれど。椅子に座ってた眼鏡のおっちゃんがやおら立ち上がるやその眼鏡を外し、次の瞬間俺の目の前で眼鏡を湯船に突っ込んでじゃぶじゃぶ洗ってるじゃないですか。これだから最近のおっさんは。ていうか目の前に手桶があるんだから眼鏡洗いたきゃそれで湯を汲め。

そしてそろそろゆだってきたので座り湯に座ってちょっと湯冷まし。と、ちらりと横を見ると誰かが本を置き忘れていっています。文庫本。ハテ、こんなところでまで本を読む程本好きな人のこと、一体どんだけ文学的な作品なのだろうと手に取り見て見ると。


ケ ン 月 影 先 生 の 人 妻 物 の 文 庫 本 で し た 。


頼むから銭湯で読まないでくれないか。わざわざ銭湯でおにんにんをおっきさせないでくれないか。わざわざ銭湯でカウパー滲ませ、あるいは迸らせなくてもいいんではないか。これだから最近のおっさんは。まあ、多分置き忘れたのはおっさんでしょう。俺と同世代の客はいないし、俺より下は高校生の集団。高校生がケン月影先生というのはそのタオルで隠されたおにんにん以上に背伸びが過ぎるし、おっさん連中を除けば他はおっきする事も無くなったと思われる年齢のおじいちゃん達ですし。まず俺より上のおっさん世代の客の忘れ物ですな。

そんなわけで風呂上りに飲むヨーグルトをぐびぐび。絶対風呂上りはコーヒー牛乳よりフルーツ牛乳より飲むヨーグルトだって!んで小腹が空いたのでフードコーナーで軟骨揚げを注文。おっさん達に混じってニュースを見ながら、揚げたての軟骨にレモンの果汁をじゅーっとしぼってカリコリ頂いてまいりました。おっさんライフじゃん。

そんなわけで帰りに原稿作業用に栄養ドリンクとか購入して帰宅。原稿作業頑張るよー。
[PR]
by tsujihatago | 2007-12-17 19:32 | 仕事