<   2006年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
欲しいゲーム
レッスルエンジェルス・サバイバーが欲しいんですよ。PS2の。

けっこーな昔、SFCでこのシリーズに初めて触れました。えーと、こう、年齢的なアレでPC版には全然触れた時が無いんですが。団体経営とかかなり楽しかった記憶があります。あとギロチンドロップばっかやってた記憶も。
色々キャラクターのスリーサイズや性格なんかが変化してるようで古くからのファンの友人はブーブー言ってますが私はOKです。ビューティー市ヶ谷のバストが1mを切ったからと言って憤怒の川を渡る予定はありません。サンダー龍子がいればOKです。龍子がいれば幸せです。だって天龍ファンですもの。時間があったらWAR FAINALにも行きたかったですよ。まあ終ってしまったものはしょうがないので。代わりといってはなんだけどその内しま田で月替わりスペシャルメニューとか喰ってやる。だって天龍ファンですもの。
[PR]
by tsujihatago | 2006-07-31 16:50
思い出したように
先月の話ですが先行で上映されてた『M:i:III』を見てきました。モーフィアスがイカス。悪そうだったりイイ人そうだったり。
じわじわ上映期間が終了に近付いてるわけですがそんな中友達と話してて色々頭をよぎったとです。
なんかワンパターンにならないようにM:Iシリーズは監督とかを作品ごとにごそっと変えるそうで。確かに前作と比べれば今回は鳩も飛ばなければスローモーションにもならないしドロップキックも致しません。そんな話を聞いてると自然と「次はどんな監督がこれを撮るんだろう」って話題になるわけで。
安牌なところでカート・ウィマーなんてどうでしょう。アクション部分は例によってカクカクキビキビした動きとカメラの切り替えで2に負けないアクション映画にしてくれそうです。スパイ映画になるかどうかは知らんけど。
友達の口から出たものの中にティム・バートンが。クレイアニメのスパイ物。なんだか一瞬の笑いの瞬発力は高そうですな。画面を想像すると脳が煮えそう。
デビット・リンチなんかを起用すれば他の追随を許さないほど異彩を放つ映画ができますよ。いや、きっとイーサンが敵に捕まって拷問受けるついでに薬打たれて嫌なドリームを見るんだろうけど。
色々イーサン像ができるとは思いますが、でもやっぱり是非見たいのは富野イーサン、駿イーサン、押井イーサンの三人でしょう。間違い無く押井イーサンは立ち食い蕎麦にどちゃっと七味をぶっかけてすすりあげながら丼の底に書かれた依頼とかを読み取るんだぜ。
[PR]
by tsujihatago | 2006-07-29 13:04 | 映画
好きなレスラー
7/16日。
NOAHの小橋選手が手術に挑むに当たり、既に決定していた高山選手の復帰戦にフリーのレスラーである佐々木健介選手が代打出場しました。
ギリギリのタイミングでのオファーでありながら漢気の塊である健介選手はそれを受け、その直後に眼窩底骨折で緊急入院しながらも外泊許可を取って試合を行ったそうです。
フリーとして生活する事のリスクと、その中でも尚「健介オフィス」という家族ぐるみで見せた愚直で不器用な位の漢気は涙腺の弱い私にほろりとこさせるには十分でした。

そんなわけでますます佐々木健介のファンになったわけです。是非また万全の状態で復帰して、真っ直ぐで愚直な激しい試合を見せてくれることを期待したいと思います。
[PR]
by tsujihatago | 2006-07-27 13:30 | プロレス&格闘技
BGV
私は仕事中はBGMよりBGVをつかう事が多いです。ビデオをひたすら垂れ流しで流しておくわけですよ。「映像物は集中できない」とおっしゃる人もいますが私の師匠がBGV派だったのですっかりそういう体質になってしまいました。
で、ここ数日はずっと「刑事ナッシュ・ブリッジス」が流れてます。「マイアミ・バイス」なんかで知られているドン・ジョンソンが主演と製作総指揮をとってるドラマ───だった、はず。です。ええ(うろ覚え)
私はヒアリングがガタガタな人なのでBGVは常に日本語である事が望ましいのですが、この番組は野沢那智青野武の怪演が光りまくってて超☆オススメです。オヤジスキーならドン・ジョンソンの小皺を見ただけで股を濡らしますよ。チーチの頭頂部のテカリ具合には膝から崩れ、時折見せる投げっぱなしなオチに思わず座り小便ですよ。
6シーズンで122話とかあったはずなので見所が多すぎて語り尽くせませんが、プロレス好きなら見ないわけにはいかないのが第5シーズン!ゲストキャラとして数話に渡り、ガラガラ蛇ことストーンコールド・スティーブ・オースティンが刑事役で出てるんですよこれがっ!流石にスタナーこそ出さないものの例のBGMに乗って暴れ回る様はご期待通りです。
[PR]
by tsujihatago | 2006-07-24 17:56 | ドラマ
だいしぇんしぇー
先日GF誌で「クイックスタート!」を連載してる安達君から「リンクしましたー」というようなメールを頂きました。おっと失礼。安達先生です。いやいや、これじゃ足りない。安達洋介大先生。否、安達洋介大先生様です。いい絵を描きやがって、畜生。
安達洋介大明神はとても素直な方なので、こういう言い方をすると非常にわたわたしてくれます。飲みの際には弄られキャラとして大活躍です。いい絵を描きやがって、畜生。
折角リンクしてくれてるのにまだこっちがブログの扱いとか色々判ってないのと仕事に追われてるせいでリンクを貼ったたりという作業が出来てないですがもう少々お待ちください。いい絵を描きやがって、畜生。
ちなみにこの語尾は嫌がらせではないです。私から安達君への親愛の情を表す言葉です。「あっ・・・あんたの事なんてなんとも思ってないんだからね!」とか「オメーは俺のブロウだからよ」って事ですんで誤解しないよーに。いい絵を描きやがって、畜生。
[PR]
by tsujihatago | 2006-07-22 06:03
タブレットの不調
d0071862_1242437.jpg
ご存知の通り私は全然CGを扱ってないんですが、たまに「練習しないとー」と重いながら弄ったりします。そんなわけで今回は仕事の合間にタイガーリリーを練習がてらカラーで描いてみようかなー、と思い途中までちゃかちゃか描いてたわけですが、いざ塗るぜー、となったらタブレットが恐ろしく駄々を捏ねる。もう片っ端から塗りつぶすんですわ。画面を。
しばらく格闘していたんですがオムツの一つも履かたくなるようなダダ漏れ状態は治りゃしないので今回は放置のまま仕事に復帰。
ちなみに今回のコスプレは「夏→お化け→キョンシー」という内容でした。
[PR]
by tsujihatago | 2006-07-19 12:43
やる事が一杯
現在TRPGとは全然関係無い仕事に追われてます。やっぱりネーム切る作業というのは難しいですな。血反吐の一つも軽く吐き散らしてしまいそうです。
私が更新のネタを用意でき次第色々コンテンツが追加されていく予定なので、今も合間を縫ってちまちまと色々な作業を。とりあえず「Topページに置くイラスト描いて下さい」「ギャラリーに置く絵を描いて下さい」と色々指示を貰っているのでまずそれを。
久しぶりにタイガーリリーでも描こうかな。コスプレネタが思いつかないのがなんですが。
[PR]
by tsujihatago | 2006-07-18 05:02
師匠。
ここの管理なんですが私が仕事で忙しいので、自分でやるとますますノロノロしそうなんで他の人に頼んでるんです。なのでまだリンク関係を全然弄ってないのです。そもそも弄り方が判ってませんが。
先日私の師匠がリンクを貼ってくれたようです。そう、師匠。大先生。心の師。天下☆無双のコミックスの後書きとか見た方はお気づきでしょうが、佐々木あかねは私の師匠に当たる人です。教えていただいた事は数限り無く、原稿に取り組む姿勢なんかも尊敬という言葉では言い表せないほどなのです。マジ尊敬してます、ガチ尊敬してます。だからお願いです、師匠。私の事をねちねちと『ツジヤスノリ先生』と呼ぶのは勘弁して下さい。苛めだよ、それ(吐血
[PR]
by tsujihatago | 2006-07-13 04:14
7/11
唐突ですが今日は私の誕生日なのです。
んで、GF別冊のルネス殺人事件を読んでくれた方はご存知でしょうが私はプロレスファンです。キャリアこそそんなに長くは無いので馬場派でもなく猪木派でもなく天龍派なわけです。いや、派閥の話とこの剣は直接関係無いな。
そんなわけでプロレスファンにとっては今日は別な意味があるわけで。今日は橋本真也選手の命日です。早いものでもう一年、今でも私はプロレスを見続けてます。また時間が出来たら大会場での興業位観戦に行けるような日々を送りたいもんですな。
[PR]
by tsujihatago | 2006-07-11 02:46
ペンネーム
実はツジヤスノリにはもう一つペンネームがあります。いわゆる同人用に用意したものだったんですが、最近はそちらの名前でもお仕事を頂くようになっているので大忙しです。お陰でバイトとかをしなくていいのはすげー助かってますが。
近々裏ページなんかを作ってそちらで詳細に触れようかな、なんて思ってます。わざわざ裏ページなあたりから内容は察してください、ハイ。
[PR]
by tsujihatago | 2006-07-09 11:51 | 仕事