カテゴリ:ドラマ( 17 )
サム・ライミがNoirを実写化するらしいね
サム・ライミが日本アニメの実写ドラマ化に着手!?二人の女暗殺者が主人公!

http://www.cinematoday.jp/page/N0028347

NOIRといえば2001年の深夜に…ってもうそんな昔か。俺も年を取るはずだ。
まあとにかくそんな時期の深夜アニメとして放送されていた番組で、それを知らない若い人にざっくり説明すると重く暗く謎めいた雰囲気のガンアクションという事で深夜アニメに新たな風を吹き込んだ作品と言えるのではないでしょうか。

「もっとも信頼の置ける暗殺代行業者」ダメイユことミレイユ・ブーケと彼女の元に現れた、彼女以上の殺人技術を持つ記憶喪失の少女、夕叢霧香。その二人が行動を共にしながら互いの過去を手繰り、互いの背後に迫る組織の謎を負うバディ物と言えばバディ物、百合物と言えば百合物(笑)という感じ。
アニメで見られる女性二人のガンアクションの定番の一つでもある「有能そうに見える方が弱い」という形式を作ったと言える番組ではないでしょうか。
そのスタイリッシュな雰囲気作りも含め、後々のアニメに色んな影響を与えたんじゃないかなあ。

それをサム・ライミがドラマ化ですよ!あの死霊のはらわたの!ダークマンの!キャプテン・スーパーマーケットの!…あ、ハイ、素直にスパイダーマンの、って言いますね、ええ。

それがどんな絵作りになるんだろうかという期待は尽きず、でもドラマでやるとニキータみたいな感じになるのかなあとか思ったり。
期待感と不安感がいい具合にミックスされてわくわくしながら日本でも見れるといいなあと思ったりしている次第です。

日本でもやるなら吹き替え版はオリジナルの声優さんだったりすると嬉しいなあ。



[PR]
by tsujihatago | 2010-11-19 18:07 | ドラマ
ロストワールド最終回見たよ(ネタバレあり)
今日も立て込んでるのでちょっとだけ更新。
先日話したロストワールドが最終回になったのでその辺のお話です。

突如連続した時空間移動を開始したチャレンジャー隊。謎に満ちた台地の上を過去へ未来へ行ったり来たり。
先日台地出身のターザン少女と、未来からやってきたバイオレンス少女を除いて探検隊のメンバーが実は以前イギリス政府からイリジウムが盗み出された事件に関わっていたことが判明。誰かが作為的に我々をここへ集めたのだ、という結論が出ていたため、それがどう最終回に絡んでいるのか気になっていたところです。

時空の狭間で離れ離れになったメンバー達。一人はスペイン軍とドンパチ、一人は未来のコンピューターに捉えられ、一人は謎のドルイド僧の集団に捕まり生贄の儀式にかけられ、一人は未来の奴隷商人達にとっ捕まる。
台地を守る謎の力を母から受け継いだターザン少女はその力を使う事を決意。
台地の全てが金色の光に包まれその光は嵐を切り裂き…終了。
おお、ここで次回か!きになる引きをしてくれるじゃないか!明日の放送が楽しみだっ!

そして今日。

予約しようと番組表を確認。するとそこにはこうありました。

「ロストワールド第一シーズン第一話」

………

あれが最終だったのーっ!?

待ってくれ、落ち着け。

まだ慌てる時間じゃない。

再度確認。

やっぱり一話に戻ってる。

本気で…本気であれがラストだったのか…ファイナルシーズンって言ってたじゃない…なのにそのオチはあんまりじゃない…

あれだね。

こういうドラマを見るとバフィーがいかに綺麗に終っていたかというのを思い知るね!
[PR]
by tsujihatago | 2008-12-04 22:03 | ドラマ
それでいいのかロストワールド
d0071862_2114113.jpg


皆さんロストワールドって読んだ時あります?

ほら、ジュラシックパーク2のタイトルの元ネタになったアーサー・コナンドイルの小説で、舞台は1800年代後半かな?いまだ前人未到の平原に屹立する巨大な台地のその上に、恐竜達が生き延びている世界があると主張するチャレンジャー教授が、探検隊を組織して持論を証明しに行こうとする話です。
さるトラブルによって台地から降りる術を失ったチャレンジャー達は脱出の方法を求めて台地をさ迷いながら時には恐竜に追われ、時に原人達と戦う。果たして彼らは生き延びることが出来るのか?

まだ年齢一桁だった頃にこの小説にハマッてまして、恐竜大紀行にならんで私の恐竜好きを支えた作品でもあります。

んでですね、何故この話を持ち出したかというとSciFiチャンネルでこのお話のドラマがやってるんですよ。そりゃあ楽しみでしたし、あの話でどうやって何シーズンも尺を稼ぐことが出来るのかと興味もありました。
d0071862_21152342.jpg

現在第3シーズンまで放送してるんですが、これが凄い。予想の斜め上を行く展開の連続です。
まず恐竜達が跋扈する台地の上で、たった一人で生き抜いてきたターザン少女が仲間に加わり、食人植物の登場、不死の一族、スケルトンウォーリアとのチャンバラ、爬虫人達の王国、次元の狭間に落ちる仲間、タイムスリップしながら旅する貴族、切り裂きジャックの来襲、地下に広がる気球で中に入っていけるほど広大な世界、魔女、仲間の一人に身につくサイコメトリー能力火を噴くドラゴンなどなど。

ある一定の面白さはあるんだけど、原作ファンが「俺の知ってるロストワールドじゃねえぇぇぇぇっ!」と吼えたくなる事請け合いの展開が山積みなんすヨ。
素直に面白いと思えるようになるまで2シーズンスルーする必要があった位(笑

興味がある人はご覧になってみてはいかがでしょうか。まだDVD化とかはされてないですけれどもね!
[PR]
by tsujihatago | 2008-11-17 21:17 | ドラマ
星の名はメルマック
ヤツと初めて出会ったのはまだランドセルを背負っていた頃。友人の家に遊びに行くたびにそのドラマが流れていたのをよく覚えている。

少ししゃがれた、低いとも高いとも言えないフシギな声でけたたましく笑い声を上げる彼。居候のクセに家主に対してもデカイ態度を崩さないマイペースなエイリアン。最近ヴィレッジ・ヴァンガードぬいぐるみが売っているのを目撃して思わず購入するか否か迷って唸りを上げてしまいました。

そのドラマを再び見る事はできないものか。この歳になってそう思い色々と尋ねてみたところ『各話ごとに権利関係を持っている場所がバラバラ』『それどころか権利者が不明になっている回もある』『再放送は不可能』『DVD化なんてもってのほか』そんな真偽のわからない噂話ばかりが周囲に錯綜しておりました。

しかしこの秋。そのドラマがNHKのBSで再放送されることが決定したのです!

http://www3.nhk.or.jp/kaigai/2008autumn/index.html#alf



そう、ヤツの名はアルフ。猫が大好物のメルマック星人です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2228549

所ジョージが吹き替えを行った本作。ホーマーと違ってハマリ役です(笑
確か100話あったと思うんですが、今回は残念ながら26話まで。でもさ、きっと視聴者が応援さえすれば全話やってくれるよ。うん、そうだ、きっとそうだよ。

だからさ、全話放送してくれると信じて。録画をしようと思うんです。
[PR]
by tsujihatago | 2008-08-03 21:15 | ドラマ
ジェリコの突っ込みどころ
そんなわけで昨日話したジェリコの突っ込みどころについて。

LOSTんかと同様いっぱい謎を用意して複線引きまくって進んでいくんで、当然回収し損ねる複線というか、ミスリードを誘うための複線とかもあるんで。その辺突っ込みだすとキリがないし野暮な気もするんで最大の突っ込みどこを。
それはですね。


核の認識の違い。


でしょう、やっぱ。
アメリカではこれが一般の認識なのかなあ。
とりあえずバーにいる酔っ払い達が「あと数時間で放射能に汚染された雨が降って被爆しちゃうからシェルターに行け」って言われるシーンがあるんですが。
その酔っ払い達は『被爆』っていうのを爆発で吹っ飛ばされる事だと思ってるんすわ。そこで医療に詳しい人から被爆した際の症状とかに関しての説明を受けてびびってシェルターに移動するんですけど。
酔っ払いの放射能に対する危険認識の薄さってアメリカだとフツーなのかな?

んで普段使われて無いシェルターは空調とかイカレてて使用できず、町民の多くが放射能の雨から逃れる事ができないんですわ。
んでその対策として出されたのが「家に篭って窓やドアの隙間をガムテで塞げばいい」との事だったんです。
私放射能やらナンやらに関して深い知識があるわけでもなんでもないんですけど…そんなんで防げるの?
いや、これも「その程度じゃ防げてませんでしたーっ!」って町民の大半が被爆しちゃった展開にするんだったら別ですけれど。

それと雨が止んだら即表に出てOk、っていうのもそれでいいのかなあ。いや、勿論専門知識があるわけじゃないのでうかつなこたぁ言えませんが。核ってもっと怖いもんじゃねぇの?とか思うわけです。

ま…まさかとは思うけどアメリカ人は放射能は浴びればスーパーパワーに目覚めるとか巨大化するもんだとか、そういう認識してないですよねっ?(汗

ところでこのドラマはシーズン2も半ばで打ち切りになってしまうのですが。どれだけ複線を無駄にしてくれるかと楽しみですよ。なんていうの?ほら、TRU CALLING/トゥルー・コーリングの打ち切りを知ったときみたいな気分?(笑
[PR]
by tsujihatago | 2008-07-16 21:49 | ドラマ
最近お気に入りのドラマ『ジェリコ』
そんなわけで久しぶりにお気に入りの海外ドラマの話。
ボーンズとかは相変わらず好きなんですけど意外なほどボーンズが当たってるので今更紹介とかしててもなにかなー、と思いまして。今回はあんま当たってないドラマの中からSciFiチャンネルで放送中の『ジェリコ』を紹介しようと思います。



ジェリコ───そこはアメリカはカンザスにある小さな田舎町。人々はそこで毎日当たり前のように訪れる平和な暮らしを営んでいます。
その町に5年ぶりに帰ってきたろくでなしの放蕩息子として定評のある主人公ジェイク。再会を喜び暖かく迎えてくれる母と弟。しかし町長である父とは確執が深まり、愛した女性は別の相手と結婚してしまっています。

そんな中、突如ワシントンに上がるキノコ雲。

そう、ワシントンが何者かの手により核攻撃を受けたのです。
放射能汚染された雨雲がジェリコの町に迫り、パニックに陥る町の人々。
そんな中一人でも多くの町民を救うべく走り回るジェイクとその父。
父はその息子の姿に、自分の息子が最早以前のようなろくでなしでは無いことを知り互いの絆を深めていくのです。

しかし例え核の被害を逃れても自体はそれだけでは決着しません。
核の影響で破壊された通信機器。
近隣の町とは一切連絡が取れず、TVからもラジオからも一切情報が得られない。
果たしてこのテロが何のために行われたのか、誰の手で行われたのか。情報が得られないためどれほどの規模で行われたのかもわからない。
ジェリコにやってきたばかりの一人の男。何故核は都合よく核の知識を持ち合わせ、いち早くこの事態に対処できたのか。
次第に少なくなっていく物資、その限られた物資を略奪にくる武装グループ。
医薬品の不足のためだの風邪さえ致命的な結果を招きかねない中、人々の不安は募り、ついに起きる殺人事件。
そしてジェイクの消えていた5年。爆薬の扱いや人命救助のための技術等その他の知識。果たして彼は今までどこで何をしていたのか?
これからジェリコの町は一体どうなってしまうのか───?


ってドラマ。
普通に面白いのと同時に別のところも突っ込みどころが多くて面白いです。
日本人なら思わず「おい!」といいたくなる描写があるんですがそっちはまあまた明日って事で。
[PR]
by tsujihatago | 2008-07-15 21:50 | ドラマ
Sci Fiチャンネル
そんなわけで4/1から日本でも始まったサイファイチャンネル。J:COMのパッケージに入ってたこのチャンネルなんですが、結構いい感じです。

何がやってるチャンネルなのかと言いますと、海外ドラマ。しかもSFとか超常系のヤツ専門。
そこで流れるのはご存知FOXtvからはキ印モルダー大活躍の名作X-FILE、エイリアンとの恋愛物という異色作ロズウェル。他にもAXNのSFオムニバス物の雄アウターリミッツ、オリジナルの閉鎖都市物と思われるジェリコ。そして何よりバフィーがやってんのよ!恋する十字架ですよ!

このまま上手くいけばエンジェルもやるに違いない。そしたら全話DVD録画してやるとか思ってるんですが。一個。一個だけサイファイチャンネルに物申すーっ!

何故ドレスデンファイルのドラマをここでやらないのよ!あのドラマ作ったのあなた達でしょーっ!?

あ、ドレスデンファイルっていうのは以前日記で紹介したシカゴが舞台のハードボイルド魔法使い探偵ね。
ちきしょーっ!なんでサイファイより先にFOX Movieでやっちゃうんだよ!見れないんだよMovieの方は!なのにFOXでドレスデンファイルのCMだけは流されてしまうというこの拷問!いずれはやってくれると信じてはいるけどっ…早くっ…なる早でお願いしますよホント!

http://www.fox-movies.tv/lineup/detail.html?id=2blddp0000004gfx

ちなみにプロデュースはあのニコラス・ケイジよ。濡れた目が魅力の。
[PR]
by tsujihatago | 2008-04-05 23:16 | ドラマ
オヤジドラマ
こんばんわ。
この日記の更新頻度の激減ぶりからもお察しの通り、頭の中が仕事でいっぱいで他の事がどーにも手がつきません。
月末にあった安達君GMによるしのさん、みかきさん、すがのさん、林君というイラストレーターばっかのダブルクロスに参加し損ねて悶絶しているツジヤスノリです。また誘ってくださいorz

最早日々の楽しみはつけっぱにされてるドラマしかなかったりするわけなんですが。
ドラマと言えば何故あれだけ夢中だったBONESの2ndシーズンの吹き替えが放送されているのにその話をしないのか。いや、別段デビッド・ボレアナズの犬ヅラが嫌いになったとかそーゆー事じゃねーのですよ。ちゃんと見てますよ。それよりがっちりハートを掴んできたドラマがあるという事なのです。

それがFOXで放送中のDr.HOUSE
http://www.foxjapan.com/tv/bangumi/house/
患者の心理など一切考慮に入れずに歯に絹着せず、むしろ皮肉たっぷりの言葉を吐き出す偏屈天才医師、ハウスが主人公のドラマです。
ハウスを演じるのはヒュー・ローリー。まあそのツラ構えを見てやってくださいよ奥さん。面長でこけ気味の頬にギョロリとした目とその髭面。いわゆる痩せ型オヤジの中では私の理想像と言っていい顔ですよ。

http://img.aktualne.centrum.cz/36/1/360199-dr-house.jpg

自分の態度に抗議する患者に向けて『愛想のいいヤブより腕の立つ偏屈の方がいいだろう?』と返す厭らしさ!
部下に対しても上司に対しても常に偏屈。信頼できるのはその腕だけ。そしてその腕を頼りにチームに連帯感が芽生え、人間関係が成立していくわけですよ。
そしてこの偏屈オヤジが自分より全然若い女に恋とかしちゃったりするんだこれが!数少ない友人にデートでどう振舞うべきか相談したりするシーンはなんとも可愛げがあります。そしてそんだけしたのに偏屈さが災いしてその女との初デートで『お前が俺に恋をしたのは詰まるところ俺に妥協しただけなんだ』的な事言って大失敗⇒凹む。とかするのよ!この顔で!


まあそんなオヤジ萌え話はさておきメインの医療ドラマ部分も楽しいです。
話の基本は誤診とか病状の原因がわからないとかそういうところから始まるんだけど、それはいわゆる医療ミスとかではなく患者に原因があるのよ。それは患者が診断の際に医者に嘘をつくから。『こんな事が病状に関係するはずがない』『プライバシーに関わるから話さない』そういった理由から患者は大切な事を医者に知らせず、トラブルが発生するといった感じ。
あの視聴率でもERを越えたとかどうとかでその完成度の高さも窺い知れるというものです。私の中では久しぶりにFOXドラマでのHIT作ですよ。もうアメリカンアイドルばっか放送される環境に少々食傷気味でさ(笑
FOX見れる人、そしてオヤジ好きな人、オススメでっせー。
[PR]
by tsujihatago | 2008-03-31 22:19 | ドラマ
ダーマ&グレッグ第5シーズンスタート(ネタバレあり)
バレンタインになろうとしている日程に打っているこの日記。
今日のお話はそれにちなんでFOXで放送中のラブに満ち溢れたこのドラマ、ダーマ&グレッグの話。

http://www.foxjapan.com/tv/bangumi/dharmaandgreg/intro.html

このドラマはすでに第4シーズンまで放送。
ヒッピーのダーマとハイソなグレッグ。二人が出会ってその日のうちに式を挙げ、夫婦になってしまったから親戚一同大騒動。そんな感じのハートフルなラブコメディ

話の構造としてはフリーダムなダーマの行動がトラブルを生み、それをグレッグが真っ当な手段で解決しようとし、ダーマがさらにはちゃめちゃな手段で解決するというのがメイン。
そのほのぼのな方向性が評価され、視聴者からは「見たら結婚したくなるドラマ」というような評価ももらっていた次第です。

ところがこのドラマ、突然方向性の転換を強いられます。前シーズン序盤にダーマが浮気、更に後半二度としないと誓ったはずがまたも同じ相手と過ちを繰り返すダーマ。ラブラブだったハズの二人の絆はぼろぼろに。なんとか二人で一から新しい関係を作ろうと誓い合った直後、二人の乗る車が事故に遭い生死が不明のまま次シーズンへ。

では何故好評で合ったにも関わらずそんな方向転換が起きたのか?
それはドラマの放送中に起きた9.11です。あのテロが起きて「お気楽な番組は不謹慎だ」と自粛を強いられたと言う訳です。

第5シーズンでは車椅子姿のダーマ。いつものお気楽なポジティブさに根ざした解決策では何も解決せずトラブルは悪化なんて事態も起きる位。

局の方針という最大のトラブルを前にダーマ&グレッグの二人のドラマがどんなエンディングを迎えるのか。是非見て欲しいと思います。

ニコ動にうぷられてたのも消えたことだしさ。
[PR]
by tsujihatago | 2008-02-13 23:53 | ドラマ
エンジェルの第6シーズン。
月曜日 東地区 “フ”ブロック 28b

d0071862_15252235.jpg
昨日に引き続きこんな話。

あのグダグダに終わってしまったエンジェルのファイナルシーズン。なんと続きがありました。バフィーと同じくエンジェルの方もコミックで!(笑

タイトルは『ANGEL OLD FRIENDS』。この表紙はイリリアさんですね。やべー。すげーかっちょいい。ドラマ本編では不自然に青く染めた髪とかあんま好きじゃなかったんですが二次にするとまた違う魅力があるね。

んで肝心の本編がどうなったのか?ローンはエンジェルの元を去り、ウェスリーとコーディリアとリンゼイは死亡、ガンは死ぬ直前。残る戦力はエンジェルさスパイクとイリリアのたった三人、対する敵はウルフラム&ハートの操る悪魔の軍勢総数3万。場所は逃げ場など無い路地裏でドラゴンまでいる始末。
無謀な戦いを強いられるエンジェル達…っていう打ち切りシチュ。

wikiにも詳細が出ていないのでストーリーラインはよくわかんないんですけれど…タイトルからイメ検してみたところ…げげーっ!?本当にガンが生きてるーっ!?
なっ…なんか眼帯キャラになってる!?どうなっとるんじゃーっ!?『あと5分で死ぬ』っ話はどうなったんじゃーっ!?ううう…お願いです…出版してください、日本語版…ジャ…JIVEさんとかから出してくれないかな
[PR]
by tsujihatago | 2007-12-01 15:27 | ドラマ