ゴールデンアーミー見てきたよ!
そんなわけでHELL BOY2;">ゴールデンアーミー見てきたよ!

d0071862_23165322.jpg

d0071862_23172635.jpg

チョイ悪マッチョなおっさんキャラが大好きな人のハートをがっつり掴んで離さなさそうなのがこのHELL BOY。
漫画版ではタフさと知性を兼ね備え、ウィットに富んだトークと作品毎に必ず高いところから落っことされる彼ですが、劇場版でも落っこちます。そして惚れた女に弱いです。より愛されるキャラになっていると思います。「原作レイプ」という前にまあ見ましょうよ。

そんなわけで今回の敵は肌が白いけどダークエルフっぽいエルフ一族のヌアダ王子と、彼が復活させようとしている世界を滅ぼす全身機械のゴールデンアーミー達。
ヌアダ王子は圧倒的な強さを誇るその槍術に加えて右腕とも言うべきトロルのウィンクを筆頭に多数のクリーチャーを操ります。

対する超常現象捜査防衛局は我らがヘルボーイを筆頭に、前作からも引き続きエイブとリズ、更にエクトプラズムを放出して無機物や有機物に取り付き操るヨハン・クラウスをを仲間に加えて対決します。

今回はもうアクションてんこもり。
ヌアダの槍術やチャンバラシーン、ウィンクとヘルボーイの超重量級のド付き合い、CMでもお馴染み長巨大触手vsヘルボーイ、そしてヌアダvsヘルボーイのチャンバラバトル等もう盛りだくさん。
前作のvsサマエルもそうだったんですけど、やっぱりヘルボーイの『少数vsでっかいの多数』は燃えます。今回もこれ、期待していいですよw

そして相も変らぬヘルボーイのダメおっさんぶりが近作でも光ります。
相変わらずリズと揉めてるヘルボーイ。

「エイブ、リズのヤツなんで怒ってるんだ?」
「本人に聞けばいいじゃないか」
「女っていうのは何で怒ってるか聞くとますます怒るもんなんだよ」

とか超名台詞。あげくエイブと飲んだくれて歌いだすシーンとか、女性陣は母性をくすぐられること請け合いです。
そしてネタバレになるか言えないけれど思わず「ぷくくっ…」ってなるシーンもまだまだ満載。

でもですね、今回一番見て欲しいのは「トロルの市場」。
アメリカのド真ん中。
近代的なビル群が立ち並ぶ町の中にひっそりと隠された門をくぐると姿を現す人外達の集う街。
ヘルボーイやエイブが中に紛れると自然すぎて見つけられなくなるほどのカオスな客層に様々な妖しい商品。露天で販売される食料や魔法薬に魔物。
トーキョーN◎VAでアヤカシが済んでる場所ってどんなとこ?って聞かれたら、俺はこんな場所なんじゃないかなあ、と思うのです。

http://www.hellboy.jp/
[PR]
by tsujihatago | 2009-01-18 23:18 | 映画
<< オートマンダイナーに行きつつ新... 今月もアシさんがやってきた >>