買い物(主にダブクロキャラメモ)
先日師匠が使わなくなったトーンをプレゼントしてくれたのでほくほくしたりしていたんですが、肌に張るトーンとかがちょいと不足気味だったので今日は津田沼ユザワヤまで買出しに行ってまいりました。

それと千葉の田舎でフラゲを狙うのはいささか無理がありますが、ダメモトでハートレスメモリーを買ってこようというもくろみもあったりしたわけです。

http://www.fear.co.jp/information/hlsm_info.htm

先日やったダブルクロスに『古代種は無し』という制限があったため、どうにも脳内に古代種やりたい病が発祥。
・とりあえず当日思いついてた南極の氷の中から発掘されたキュマイラ/ノイマンの古代種で、アスリートとか格闘家とかの超人強度7000万パワー。獣性と知性とを併せ持つマンモスマンとかやりたくなってたわけなんですが。
・南極から掘り起こされた古代種という設定を考えたところで、カルドセプトでは水デッキをメインにする私の脳に神の啓示が降りたのです。

・『ダゴン様を作るのだ』

・普通に美少女がモンスターに変身して触手ニョロニョロというのであればキュマイラ/エグザイルなんかがいいんでしょうけれど、私の脳裏に浮かんだダゴン様は漫画版のダゴン様。
・迫るリヴァイアサンの大群を美少女の掛け声と共に現れた無数の巨大触手の群達が一撃の下になぎ払うという図。ただのエグザイルの触手っていうのじゃちょいとインパクトが弱い気がする。

・そんなわけでブラムストーカー/ソラリスで作成スタート!
・血の従者が巨大な触手であるってテクスチャーをはっつければに触手問題はOKでしょう。んでダゴン様の応援を表現するならポイズンフォッグに狂戦士かオーバードーズか。
・従者にある程度の戦闘力を求めるからにはやっぱ渇きの主が欲しいよな。
・でもまんまダゴン様じゃちょっと面白みが足りないか。
・となるとキャラ立てに関わる部分で弄るかなあ。
・んじゃあFHに発掘された事にして装着者を取ろう。FHエージェントCなら社会が高めになるからDロイスの分でリンクシステムを装備して、高い固定値を使ってトループを二つ程持つ。そのトループ達とリンクする事で常日頃からFHに監視され使われているというのはどうだ!

・可能であれば上がる侵食値に危険を感じたFHがトループ達の装備を一新するとかにしてパワードスーツを購入したりして更に強化。侵食率が120%を越えたら血の契約をそのトループ達にしかけて、トループ達を取り込んでしまうとかってことにすればますます悪役っぽく…

・あ、今脳内で「ツジさんはそれをPC幾つでやるつもりなんですか」という声が聞こえた。

・なんて事を考えてるうちに津田沼到着。やっぱフラゲは無理でした。しょぼん。
・しょーがないので今やってる原稿が終ってから手に入れよう。

そんなわけでトーンを購入してからご飯。パルコの上にあった鳥そばのお店がなくなったので新しい店を探さなきゃいかん。
って事でモリシアのタコデリオに行ってチョリソのタコスとチリタコライスを食べてきました。

d0071862_15482490.jpg

http://gpado.jp/restaurant/rst_index.html/shop_cd/1112-00001084-000

どっちもサワークリームとかが入っててジューシーなんですが、ライスはノーマルのタコライスのが美味かったかもしれない。あとハラペーニョを足しても最早俺の舌は辛くてのたうつとかそういう事を放棄したらしい。普通にハラペーニョの香りが美味しく感じる。
美味しいんだけどまだ俺の中で鳥そばの時ほど定番の味にはなってないんだよね。津田沼はもうちょっと色々食べ歩いた方が良さそうかなー。
[PR]
by tsujihatago | 2008-10-17 15:51 | TRPG
<< 眠くて死にそうです。 お仕事情報 >>