JGCレポ ~三日目~
およそこの辺になると疲労とか眠気とかで口から魂が抜け落ちそうな感じになってくるわけなんですけれど、ラストスパートってところでもうひとふんばりです。

そんなわけで疲労困憊といった風情で受付に座る私の前に一人の救世主が現れました。それが林啓太君です!
新たに加わった絵描き仲間を加えて…ってふと周囲を見回すと何故かしのさん、すがのさん、林君、俺の服が下がジーンズに上は黒という形で統一される。どこの家系ラーメン屋だ(笑

とにかく林君が遊びにきたついでに色々お手伝いもしてくれたので超大助かりであると共に、彼の示した熱い友情に胸にこみ上げるものを抑え切れなかったわけであります。

そんなこんなでJGCもエンディングへ。
皆が閉会式に向かう中一足先に引き上げることになるわけです。しのさん、すがのさん、林君と共に駅に向かうと…俺だけ一人帰る方向が違います。あれあれ、こういう時って帰り道にJGCの思い出トークとかできるもんなんじゃないの?

そんなわけでちょっぴり寂しく上野のVanulsでお食事です。

http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13043426/

駅を出てすぐという簡単に行ける感じのこのお店はスペイン料理のお店でして、出てくる小皿料理もマンボウの腸の炒め物とか豚血のパテとかの珍品も相まって本場の空気が楽しめます。
とりあえずその豚血のパテとイカ墨のパエリアをオーダー。食べてみると…確かに美味っ!激しくお酒が欲しくなる味ですがそこはぐっと我慢です。
十分お腹一杯になれたので今度来る時は友達連れで来ようと思いつつ、私は現場を後にしたのでございました。


教訓:イカ墨物を食べた翌日はトイレでびっくりするの法則
[PR]
by tsujihatago | 2008-08-27 13:49 | TRPG
<< ちょっと遅れてザ・バットマンs... JGCレポ ~ニ日目~ >>