ソードワールド2.0再びしてきたよ!
そんなわけで井上さん達とソードワールドをしたのでそのお話。

今回も付属シナリオで遊んだんだけどプレイヤーメンバーは前回よりも少ない4人。ただし会場は時間延長ができなさそうな場所なので、一からキャラを作っている余裕はないであろうとサンプルキャラからそれぞれチョイスです。

4人でスタートとなると当然危険度も増すのでとりあえず生存能力優先に。ドワーフの神官戦士をチョイスした後、GMから許可を頂いてデータの一部を変更してみますた。
前衛メンバーの防御力はかばう必要が無いと思うほどに丈夫であるため戦闘特技から『かばう』を排除。代わりに魔法撃を選択します。まあ初期レベルなので全力攻撃の方がいいんだけど成長したときの事を考えちゃうとどうしてもねー。更に信仰する神様も変更して降り直しスキルも身につけます。
更に武装の変更。前回命中の低さに散々泣いたので今回はクリティカルこそしないものの命中に+1頂けるモールを選び盾を売却、浮いたお金で魔香草を購入します。今回は命中ダメージ共に固定値重視でいくぜー!

よしよし敵をハケーンした後一気に強襲をしかけます。突っ込めー!




………




移動動力が7mしかねぇーっ!?

…もうドワーフはシューターになって後ろから弓を撃ちつつレベルをさっさと3に上げて後衛をかばうキャラになった方がいいんじゃないかね。

とりあえず攻撃はコンジャラーの援護もあって予定通りペシペシ当たるしコンスタントにイイダメージを出せてました。ただ盾が無いのはちょいと寂しいね。
あとサンプルから戦士に僧侶に精霊使いに魔法使い、って構成にするとどうしてもセージが物足りなくなるね。スカウトも。今回どっちも重要度高いと思うので少人数でスタートする人たちはちゃんとその辺埋められるようにキャラとか技能とか調整した方がいいかも。生き残れるんだけど収入がガクッと減っちまうんじゃよー。
[PR]
by tsujihatago | 2008-05-25 19:28 | TRPG
<< ちょっと惜しい話。 タツノコリベンジ >>