ロストレクイエム+1 其の二。
そんなわけでシナリオスタートっス。

開始早々肩慣らしとか戦闘力を見るとか、って事でPC1は単独で戦闘開始。地球をめざし宇宙を歩む彼の前に立ちはだかるのは15レベルクエスター二人を引き連れたボスキャラテンプレートの『蒼き星の魔術師』相当である青の魔道士マーリン。

ドカーン。

マーリン1ターンで死亡。

つええっ!加護持ちの相手を瞬殺とは流石32レベル!

塵に還りながら誘いを断った俺ちゃんの魔道師にブチブチ言うマーリン。その頃私の魔道師は路地裏で生ゴミにまみれながら「星が…流れた…」とかやっておりました。
まあ延々とそんな事しているとシナリオの足を引っ張ってしまうこと請け合いです。
実はその対策としてこの魔道師の持つシャード、私の前Cのシャードを引き継いだものだったりしたのです。てなわけで良心回路始動。シャードから与えられる激痛に背を押されながら本筋に返っていくのでした。

さてこのシナリオは、前のシナリオまでに倒れたクエスター達との思い出の場所を巡ることで記憶を取り戻していき事の真相を暴いて、各人クエストと加護を頂いていく感じです。

あんなこともありました。こんな事もありました。キャンペーン一本文の思い出を詰め込んだ回想シーンに目頭が熱くなる事もしばしば。

そしてリサーチを終えて見出した倒すべき相手はモルガナ!ビッグネームを相手にPCサイドにも気合が入ろうというもの。いざ決戦の地へ…と意気込むクエスター達の前に立ちはだかったのはPC1そっくりの少年、そしてその手に握られているのは今までのシナリオのPC1が持っていた約束の剣が握られており、傍らには自分の故郷を救うため、モルガナの誘いに乗って奈落についた前のシナリオまでのPC2!
敵は前回までの仲間も仲間。しかも無拍子がとにかく恐ろしい。
たった二人を相手に加護はごっそり削られ、本来仲間であったハズの日人物までも敵に回し、なんとか勝利を手にしたもののPLPC揃ってアンニュイな気分に。だが…!だがそんな重苦しい空気を一気に吹き飛ばす、そんなイベントが起こったのだー!


そして今日は4時間程自転車をこいでいて疲労が激しいのでこの辺でちょっとお休みです。寝かせてっ…私を寝かせてー!
[PR]
by tsujihatago | 2008-04-12 23:05 | TRPG
<< ロストレクイエム+1 其のラスト。 ロストレクイエム+1 其の一 >>