ホールドアップと言われても。
N◎VAとかやってるとソードピストルとかを初めとして色々な形状の銃があるもんだなあと感心させられたりする事がよくあるわけなんですが。

何時までたっても奇怪な銃の生産というのは止まらないもんなんだなあと思ったりするわけです。
そんなわけで最近話題のコレ、世界最小のハンドガン。

http://jp.youtube.com/watch?v=KIq3JkoABYM&eurl=http://1000mg.sblo.jp/article/11911584.html

キーホルダーサイズでありながら殺傷力がある銃弾を発射できるとんでもない武器。こっちの動画ではこの最小銃のリロードシーンが見られます。弾ちっちぇーっ!
少なくともこの銃つきつけられて『フリーズ!』って言われても…まあ止まる気はしないわな(笑

http://jp.youtube.com/watch?v=l_TeYqvpk-A&feature=related

そしてこっちは最小のマシンガンです。これはホントに殺傷力ありそうな…(==;

http://jp.youtube.com/watch?v=XSzshkg9LJ0

そしてもう一つ。
懐中電灯からトランスフォームする マシンガン。
http://www.gizmodo.jp/2008/03/post_3305.html

アメリカさんとかは銃犯罪を規制する気があるならこういう隠し武器みたいなシリーズの生産はやめた方がいーんではなかろーか。
[PR]
by tsujihatago | 2008-03-16 22:34 | 雑学
<< それは夢のテクノロジー くそっ!かっこいいじゃねぇか! >>