ゴーストライダー見たよ。
さて。ちょっと前に見てきたんですゴーストライダー

例によってマーベルブランドからの映画化です。ここ最近は日本人が聞いて「へ?そんなの知らないよ?」ってなるマイナー路線のアメコミも映画化されて嬉しい限りですな。

私が初めてゴーストライダーの存在を知ったのは高校時代。燃え盛る髑髏にライダースーツの怪人がバイクに跨っているというなかなかインパクトの強いデザインの彼がたまたま本屋の本棚に並んでいたのです。ところがバイトしていたわけでもない私の月の小遣いなんてたかが知れた物。指チュパしながら見逃していたわけですわ。

そいつが映画化ですよ!ようやくどんなストーリーか知れますよ!DCvsマーベルジェイソン・ブラッドと戦ってた事しか知らんですよ!

てぇわけで主演はなんとニコラス・ケイジ!
スクリーンの中の彼を見て誰もが驚愕し、間違い無く同じ言葉を異口同音に口にする事でしょう!その言葉とは!



『 増 毛 し て る ー っ ! ? 』


ニコラス・ケイジがフサフサしてるんですよ!モト冬木のクセに!
まあ頭の話はそれ位にして。
やっぱりニコラス・ケイジといったらアレですよ。『濡れた目』ですよ。「フェイス・オフ」での顔取られちゃった時にも見せた
「うわー、うわー、どうしよー、こんなんなっちゃったよ、どうしよー」
って時のあの「濡れた目」ですよ。
ジョビジョバがキネマの天使で語っていた事は真実でした。あの困った顔は相変わらずすげーです(笑
それと濡れた目同様に凄いのが彼の体!あの鍛えぬかれた肉体ぶりにはびっくります!こんなところでモト冬木と差別化を図っていたとは知らなんだ!(ぉ

ストーリー的には「悪魔と契約してしまったがために特別な力を得て悪魔の言いなりになった男が、他の悪魔と戦う道具にされる」な感じ。
別視点で見ると「昔の恋人と再会したおっさんのハートに再び火がつく話」。その二つを軸に展開していく映画です。
武器はショットガンとチェーンという悪役くさい武器ですがかっこいいんだから文句はない。永遠に語り継がれる名作ってわけではないけれども、ヒーロー作品を作りつづける限り必ず現れる異端児の一人ではないでしょうか。まあ続編は無いだろうけど、続編が無いからといってこの映画の価値が落ちるわけじゃない。


アクションが好きなあなた。バイクとショットガンとチェーンという新たな素材の組み合わせを堪能してみてはいかがでしょう。
ニコラス・ケイジが好きなあなた。たまにはフサフサな彼を見るのもいいもんですよ?
[PR]
by tsujihatago | 2007-03-16 02:54 | 映画
<< ALGしました 入稿行ってきましたよ。 >>