アリアンロッド2Eプレイしてきたよ!
今回はアリアンロッド2Eプレイしてまいりました!
なのでざっり軽く当日あったエピソードを紹介してみようかしらと。


今回はキャラを作ってから参加という事だったので、パーティが少人数だった事もあり自分は攻防同時にこなす前衛というフルスクラッチで製作されたネヴァーフのウォーリア/サムライで、攻撃とカバーリングを行います。
バッシュ2レベルの刀で攻撃し、重装甲によるカバーリングで物理防御はレベル1で16点!
これならプロテクションによる支援さえあれば物理攻撃はそうそう通らないでしょう。

キャラ名:鉄さやか
頑丈だから鉄であり鉄である以上城であり、鉄の城の女性キャラといえばさやかさんであろうという超☆思いつきのネーミング。
強い正義感と武士の誇りに好奇心を併せ持つ若いサムライ。
元を辿れば東方の武家の生まれであり父から厳しく剣術を学ばされるも、末娘で

あり家を継ぐ必要もない彼女は15の成人を迎えるに当たって、幼い頃から夢に見た冒険の旅に出る。

あとドM。


紹介を聞いた瞬間、卓を囲む皆さんが盛大に吹きました。

「ツジさん、いるんですか最後の設定」

「…一応」

そんなわけでひどくアレげなキャラ設定になってしまいましたが自分はこげなキャラ。
パーティメンバーは

アスハ・ルヴェスター(メイジ/アコのヒューリン)♀
オエイジ・ラトラータ(シーフ/レンジャーのヴァーナ)♂

これにNPCアコのメイを加えた感じになります。

ファーストシナリオのダンジョンアタック。
相手のふいをついたメンバーは一斉にヒャッハーと叫びつつ奇襲。カバーリングするどころか敵に手番をまわすことなく瞬殺。バッシュ2レベルは伊達ではなかった。

これなら問題あるまいと挑む第二戦目!相手は雑魚キャラの代名詞であるスライム!

さやか「みんな下がっていろ!こいつらは一歩たりとも後ろには通さな・・・」
GM「こいつ物理防御無効ですよ。ダメージは・・・24点」
さやか「あひぃ!ぬるぬるらめえぇぇぇぇっ(半壊)」
GM「もう一体行きます(コロコロ)」
さやか「防御変えたせいで回避が低っ・・・(ビクンビクンッ)も・・・もう一撃食らったらヘブン状態に・・・」
メイ「じゃあヒールしますね」
さやか「こっ・・・これじゃあ・・・生殺しじゃない・・・くやしい、でもっ(ビクンビクン)」


GM「じゃあラスボスが攻撃しますよー」
さやか「ちこっと通ったので皆を背に頬を紅潮させ、息を荒げながら『この程度

か!もっと本気で打ち込んで来い!』と見得を切ります。」
アスハ&オエイジ「すっ・・・すごい・・・血まみれなのに笑ってやがる・・・アレが東洋に伝わる神秘の戦闘民族・・・サムライ!」

全員「ただドMが殴られてハァハァしるだけだけどな!」

そんな感じにセッション終了。
勢いで思いついたようにドMってつけたら案外キャラ立たせるのに役に立ってちょっとびっくりしましたとさw

いやー、面白いセッションでした!

とりあえず眠くて仕方ないので一度睡眠とってきます。おやすみなさーい。
[PR]
by tsujihatago | 2011-09-05 17:44 | TRPG
<< ザ・インタビュー始めてみました 告知~ >>