シャーロック・ホームズ見てきたよ
はい、そんなわけでもう今更見に行ってもやってないような気もしますがシャーロック・ホームズも見てきましたよ!
d0071862_19453816.jpg

主演はアイアンマントニー・スターク役でお馴染みロバート・ダウニーJrワトソンジュード・ロウです。
d0071862_19455368.jpg

もう主演の人が主演の人なんでお察しがつくつ思いますが、このホームズは世間一般に広まっているホームズのイメージとは違います。
ハッパをプカプカしてラリッちゃいながら、自室内で拳銃を発砲、弾痕で女王のイニシャルを壁に刻み、素手の格闘術もお手の物、なのに斜に構えて捻くれて人付き合いが下手糞で、ワトソンがいなきゃ話にならない、そんな感じのダメオヤジ。
d0071862_19461674.jpg

敵は呪いを操り人を殺し、自らが死んでも蘇生する悪の魔法使い。ワトソンに尻を叩かれながら時に拳で、時に理論で、不可能犯罪に挑みます。
戦えホームズ、遅れてきた思春期の苛立ちをモチベーションに変えて!今だ確定予測!決めろ破邪顕正!ワトソン君じゃねぇ、ワトソン様と呼べ!
今、あなたの全く知らないシャーロック・ホームズがスクリーンに!

って感じ。


もう予告で使ってますが今回のホームズは深道並みの確定予測と、紅葉的人体破壊術でアクションします。
ワトソンもわかりやすくタタラ◎ミストレス●カブトなのでホームズをリサーチでもアクションでも、モチベーションでもサポートします。

そう、ぶっちゃけ推理物ではないです、バディムービーです。
腐脳を持ってすればさぞかし素敵なカップルに写るでしょうし、男性からすれば男臭い友情物です。遠慮なくホームズの顔面にワンパン入れてニヤリと笑ってみせるワトソンなんてなかなかいないっすよ。

アクションや友情以外にもベーカー街の雰囲気や、時折出てくる少し時代を先取りした発明品、皮肉の効いた会話、おまけのロマンスなど見所は多く、大ヒット映画という感じではございませんが、B級アクション好きにはオススメの内容となっております。

DVD出たら買おっかなー。

http://wwws.warnerbros.co.jp/sherlock/
[PR]
by tsujihatago | 2010-04-30 19:46 | 映画
<< ちょいと日記の仕切りなおし。 アジアンヌードル『展』に行きました >>