ウルヴァリン:X-MEN ZERO見てきたよ
おかげさまで睡眠障害からもなんとか立ち直ったかなー、という感じのツジでございます。運動会視したので筋肉痛がー。

んでもってタイトル通り見てきましたよ、ウルヴァリン:X-MEN ZERO。

http://movies.foxjapan.com/wolverine/





タイトルからお察しの通りこの映画はX-MENシリーズのウルヴァリンことローガンを主人公にした映画でして、記憶喪失キャラである彼がX-MENに入る以前のお話です。
d0071862_21511747.jpg

小男のおっさんで、よく切れる爪とほぼ不死身の体が武器という超能力物として至って地味で非常に泥臭い彼なわけですが、業界No1級の人気を誇るウルヴァリンの映画ですもん。見ないわけにはいかないじゃないの。

なんでここまで人気が出たのかというのは日本人である自分には正直よくわかりません。
そもそも日本でおっさんキャラというのは個人的嗜好をさておけば、ごく一部のみに需要があるニッチなキャラクター性なわけですしね。

ただプロレスファンでもある自分からするとローガンの粗野で力が強く、反権力的であるというキャラクターはかの"ガラガラ蛇"ことストーンコールド・スティーブ・オースティンのイメージと重なったりする気はします。
アメリカ人工の大多数を占める『ブルーカラーの象徴』として描かれたオースティンが、本来であれば力が及ばないはずハズの支配階級を『気にいらねぇ』の一言でバッサリやって拳骨で解決、という爽快感溢れる展開がマンデーナイトロを打ち破り、WWE(当時WWF)のMonday Night Lowに歴史的大勝利をもたらしたわけです。

ごめん、映画と関係なかった。

まあようするに『肉体労働キャラが巨大組織をブッ飛ばす』って流れがアメリカ人に受け入れられるんじゃないか、って話。

前にもローガンが大戦中キャプテンアメリカと同じ隊にいた、って話は書きましたが今回はその少し後位でしょうか。
今回はウルヴァリン最大のライバル、セイバートゥースが登場する他、ウルヴァリンと同じようなミュータントを集めた特殊部隊が登場します。
更にいつものごとくサイクロップス(チョイ役だけど)、更にはX-MENきっての伊達男、ガンビットなんかも登場します。
d0071862_21515039.jpg


元々立ち居地が反体制気味なX-MENなので、アメコミ映画にありがちなプロパガンダ臭さは大分抑えてあると思います。
ローガンが戦う理由は『お国のため』とかではなく、あくまで個人的動機に根ざしています。そういう意味では日本向けと言えなくも無いですね。この辺の価値観の差はやっぱり戦争が身近なものか否かというところにあるんでしょう。

んでもってアクションですがまあハリウッドの対策映画なんでその辺がずさんなわけがない。
戦闘シーンがド派手なのは言うまでもなく、アスファルトにアダマンチウムを突き刺してバイクをターンさせるシーンとかは素敵です。
d0071862_21522022.jpg

ただ惜しむらくはセイバートゥースかなー。映画版は原作と違って体のラインが出る例のタイツとかは着てなくてロングコートなんですが、コートなのにファイトスタイルは変わらず四足ピクルスタイルなんですよ。
セイバートゥースの獣性をアピールするなら筋肉の躍動感とかも描けるタイツのがかっこいいと思うんだけどなあー、とか思ったり。
でもね、他は大満足よ。
ガンビットの戦闘シーンの派手っぷりとか、オブティックブラストのとんでもねぇー威力の表現とか凄い。そりゃこんなの野放しにできんわな(笑

ストーリーは公式の粗筋を見れば判ることだけど復讐鬼と化すウルヴァリン視点なんですが、同時にセイバートゥースの方に視点を向けてあげると楽しくなるんじゃないかと思います。

ローガンが光でビクターが影。

共に歴史の闇に生きる二人ですが明確にあるその差と、ローガンと袂を分かった後にビクターがどんな思いで年月を重ね、どう変わっていったか、そしてどんな思いでまた対峙したのかという方向にもっていくと楽しさがぐっと増すのではないでしょうか?

男と男の関係を描く際にバディ物があるのと同様、こういう腐れ縁物というか、宿敵物というのは外せないなあと思ったりしたわけです。
エンディングは…言うなればこの話はエピソード:0なのでまあしょうがない(笑

さて次回作が決定してるというこのウルヴァリン。果たして本当に舞台は日本なのか。もしかして弟弟子に当たるデアデビルは登場するのか?(多分無理)アベンジャーズに繋ぐ複線映画になりえるのか?あれ、そういえば今回キャプテンアメリカでなかったな、とか。

原作ファンやおっさん好きな人は勿論、「不幸に見舞われまくった挙句周囲に受け入れてもらえない孤独なヒーロー」が好きな方にオススメしておくとしましょうか。
[PR]
by tsujihatago | 2009-09-24 21:53 | 映画
<< 最近買った本(TRPG以外一部... 体調不良気味。 >>